【高い保湿力でアンチエイジング!】ヒアルロン酸化粧品について

【高い保湿力でアンチエイジング!】ヒアルロン酸化粧品について

 

【高い保湿力でアンチエイジング!】ヒアルロン酸化粧品について

 

アンチエイジングに欠かせない保湿成分としてヒアルロン酸があります。ヒアルロン酸が入った化粧品はポピュラーで、プチプラの化粧品から高級品まで数多く発売されています。

 

ヒアルロン酸は皮膚の真皮に存在しており、潤いやハリをキープするコラーゲンやエラスチンの隙間を埋める重要な役割を果たしています。このすき間が埋まらないと肌が乾燥して弾力とハリが失われていきます。ヒアルロン酸はわずか1gで6リットルという高い保湿力を持っています。

 

このヒアルロン酸は40代後半から一気に減り始めると言われています。加齢によるシワやたるみの原因はこのヒアルロン酸の低下にあるので、アンチエイジングの化粧品はヒアルロン酸が配合されているものを選んでヒアルロン酸を補い、肌のハリをキープさせましょう。

 

ヒアルロン酸は基本的に分子が大きく、角質層の内部には浸透しません。低分子されたヒアルロン酸は角質層に浸透するので、最近はナノ化されたヒアルロン酸が増えてきていますね。

 

高分子ヒアルロン酸は角質層まで浸透しませんが、保湿効果が持続する特徴があります。一方で低分子ヒアルロン酸は角質層にまで浸透するものの、サラっとした使い心地で水分の保湿時間が短いと言われています。好みや肌の状態で使い分けると良いですね。

 

ヒアルロン酸が入った化粧品と一緒に使うと効果が高いのがコラーゲン入り化粧品です。一緒に使うことによって相乗効果が高まります。コラーゲンも真皮において肌のハリと弾力を保つのに大切な役割を果たしています。加水分解されたコラーゲン入りの化粧品でコラーゲンを肌の奥にまで届けましょう。

関連ページ

おすすめの洗顔料
おすすめの洗顔料についてまとめています
化粧水
アンチエイジング化粧水についてまとめています
美容液
アンチエイジング美容液についてまとめています
シートパック
アンチエイジングのシートパックについてまとめています
EGF配合化粧品
EGF配合化粧品についてまとめています
FGF配合化粧品
FGF配合化粧品についてまとめています
ポリリン酸配合化粧品
ポリリン酸配合化粧品についてまとめています
セラミド配合化粧品
セラミド配合化粧品についてまとめています