【アンチエイジングに欠かせない】セラミド配合化粧品について

【アンチエイジングに欠かせない】セラミド配合化粧品について

 

【アンチエイジングに欠かせない】セラミド配合化粧品について

 

アンチエイジングに欠かせない化粧品を選ぶポイントは、どんな種類の保湿成分が含まれているかどうかです。中でもセラミドは高い保湿力を保つ成分として高い支持を得ています。セラミドが入っていると肌が潤いそうないイメージがありますが、具体的にはどんな効果が得られるのでしょうか。

 

セラミドは表皮の1番上の層の角質層にある保湿成分です。1番外の部分なので、ここが潤っていると肌のバリア機能が正常に働きます。肌のバリアが正常に機能していると、紫外線や細菌などの外部ダメージから肌を守ってくれます。

 

ここが乾燥しているとバリア機能が落ち、乾燥しやすくなったりたるみやシワ、シミができやすくなります。あらゆる肌トラブルの原因となり、一気に肌の老化が進みます。角質層を潤してバリア機能を高めることは美肌を保つための絶対条件です。

 

このバリア機能を高めるために重要な役割を果たすのが保湿成分であるセラミドです。セラミドは水分をはさみ込んで水分を保持してくれるので、とても強い保湿力を持ちます。セラミド配合の化粧品を使うと保湿力がアップするので、バリア機能を正常化させるために積極的に使っていきましょう。もともと肌の角質にある成分なので、敏感肌の方でも安心して使えるのも良いですね。

 

セラミドは動物性と植物性、石油性、酵母から作られたものがあります。中でも酵母から作られるヒト型セラミドは保湿力が高く刺激が少ないのでおすすめです。石油由来の疑似セラミドや米ぬかなどから作られる植物性セラミドよりも、ヒト型セラミドが配合された化粧品を選ぶようにしてください。

 

セラミドは水溶性ではなく、油に溶けやすい油溶性です。セラミド配合化粧品はクリーム状のものや、ドロっとした美容液を選ぶとセラミドの配合量が高いことが多いです。化粧水の場合は配合量が少ないか、界面活性剤の使用が多いかもしれません。パッケージの表記をよく見て選びましょう。

関連ページ

おすすめの洗顔料
おすすめの洗顔料についてまとめています
化粧水
アンチエイジング化粧水についてまとめています
美容液
アンチエイジング美容液についてまとめています
シートパック
アンチエイジングのシートパックについてまとめています
EGF配合化粧品
EGF配合化粧品についてまとめています
FGF配合化粧品
FGF配合化粧品についてまとめています
ポリリン酸配合化粧品
ポリリン酸配合化粧品についてまとめています
ヒアルロン酸化粧品
お肌のハリと弾力をもたらすヒアルロン酸化粧品についてまとめています